ペンキ屋の社長です 兵庫県加古川市生れ。 広島県福山市で(有)シップペイント藤田というペンキ屋で社長兼職人をしています。
by shipyasuhide
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
夜な夜な塗装 5
今日、明るい内に昨日下塗りしておいた窓枠等の上塗り塗装。
気温が低く一液タイプの塗料だと絶対乾かないだろうと思い二液タイプの固めるやつ。比較的乾燥の速い
塗料で上塗り一回目を塗装。
f0118802_1415240.jpg
しかしいつまでたっても固まらない。
やーめた。かーえりーましょ。と倉庫を出ようとお思ったら、コンパネが・・・。
枚数を数えたら何とかなるかも?。床は傷んでいるわけではないが「冷たい」結構床から冷えてくる。
思いつきでガイナを床に塗りコンパネを張る事に。(床からの冷え込みが気になっていたのでちょうどいい)
f0118802_1521547.jpg
この様にガイナをたっぷり塗ってコンパネを張る。
f0118802_153496.jpg
f0118802_1563098.jpg
f0118802_157623.jpg

ここまで張って「鬼嫁から電話」ご飯にするから早く帰れー。
逆らえないので本日は終了です。
床にガイナを塗ってコンパネを張っているうち、かなり汗ばむくらい暖かかった。乾燥後が楽しみです。
[PR]
# by shipyasuhide | 2015-01-14 02:06 | 倉庫兼塗装工場
夜な夜な塗装 4
昨日の日曜日は、期待通り?部分的に乾いていない。作業中止。
本日12日は昼間の作業が無いので朝から壁面のガイナ上塗り塗装。

さすがに倉庫は寒い。柱の温度計を見ると6度。通常5度以下での作業は好ましくないので
悩む処。ガイナを塗装した部屋に入ってみると「暖かい」いつもはほとんど温度変化のない
は屋なのですがかなり暖かい。温度計を部屋に入れしばらく放置。
倉庫内の温度。
f0118802_044497.jpg

ガイナを塗装した部屋の温度。
f0118802_0453436.jpg
これで上塗りすればどこまで上がるでしょうか?とりあえず上塗り開始。
f0118802_0485999.jpg
f0118802_0491011.jpg
f0118802_0504178.jpg
f0118802_0512178.jpg

塗り終わって養生を外し、終了予定でしたが窓枠等が気になる。塗る予定ではなかったが「塗らねば!」
とりあえず下塗りを。
f0118802_111620.jpg

ついでにドアの内側もガイナで塗りました。
f0118802_13024.jpg
f0118802_143694.jpg
窓枠等の上塗りは明日です。床からの冷え込みが気になるのですが・・・どうしようかな???
[PR]
# by shipyasuhide | 2015-01-13 01:09 | 倉庫兼塗装工場
夜な夜な塗装 3
内壁面、パターン付け。

昨日厚塗りした天井はやはり乾燥していなかった。これだけ乾燥が遅ければ割れが入る事は
無いと思う。砂を入れテスト塗りした壁面のほうがよく乾いている。(厚みははるかに厚いが砂
で厚くなっているだけでガイナの量は非常に少ないので早く乾燥するのでしょう)
*ガイナ自体の機能性は期待できるだろうか?今回はもう一層ガイナで上塗りするので問題
  は無いと思うがもし上塗りをしなければどうなんでしょう???

パターン付け作業
f0118802_0145043.jpg
f0118802_0153296.jpg
f0118802_0165829.jpg
f0118802_0171482.jpg
こんな感じでパターン付け完了。
壁面の最終上塗りは、よく乾燥させてから行います。おそらく明日は塗れないと思います。
[PR]
# by shipyasuhide | 2015-01-10 23:59 | 倉庫兼塗装工場
夜な夜な塗装 2
本日は天井塗装。
通常ガイナは一度に厚塗りすると塗装膜表面にクラックが入り、一発厚塗り仕上げはタブーとさ
れていますが夜遅く気温が下がり、増して乾燥しにくい内部天井なのでパターンローラーを使用し
パターンを付けて塗装する事にしました。(表面が早く乾かずゆっくり乾くので大丈夫だと思う。
おそらく明日のお昼になっても乾いていないやろなー)
f0118802_0581892.jpg
f0118802_0593635.jpg
天井はこれで仕上がりです。
壁面をどうするか?ちょっと変わった使い方でガイナに細目の砂を混ぜ珪藻土風にコテ仕上げを
する事にしました。
f0118802_1132411.jpg
こんな感じ。ここでも塗料不足なので屋根塗装に使用したガイナ。上塗り分は何とか確保済みなので
グレーでパターン付けします。
f0118802_120641.jpg
一面のみ試し塗りを行い本日は終了。

又、あした。
[PR]
# by shipyasuhide | 2015-01-10 01:23 | 倉庫兼塗装工場
夜な夜な塗装
本来今の時期は、メバルを追いかけ夜には必ず竿を持っていますが


「今年は違います」


夜にも「塗ってます」


そもそもきっかけは、年末の大掃除。
倉庫にある古くなった塗料の廃棄中、「このガイナもうそろそろ使えません」
「これはまだ使えそうですけど量が少なすぎ」と、この様なガイナが結構ある。
万が一の為にお客様の名前を書いた塗料がかなりある。(ガイナに限らず)使える物、固まりかけて
使えない物、分離して塗料として使えなくなっている物などドラム缶に移し産廃に出す。
しかし「ガイナ」は捨てがたい。しかし長期保存は不可能。
そこで思いついたのが倉庫兼塗装工場。

建物は軽量鉄骨のスレート葺き。冬はめっちゃ寒く、夏はチョー暑い。この建物で快適な場所は無い。
夏、冬用に快適なスペースがほしくなりこれらの「ガイナ」を使用する事に決定!!!

現場終了後少々。夕食後切が付くまで。竿の代わりに刷毛とローラーを持つ事に・・・

f0118802_0543158.jpg
おそらく昭和40年代に張られたと思われるクロスをはがし、下塗り、のち天井部をガイナ1回目を
塗装。 「鋭い!」 かぶせてあるシートの中身が気になりますか????
普通の冷蔵庫。と冷凍餌ストック用の冷凍庫。どちらもお客様から頂いた大切な物でーす。

f0118802_1105431.jpg
壁面もガイナ1回目塗装完了。ガイナは膜厚を付けなくてはいけないが、まとまった塗料が無い為
絶対に内装では使えない色から下塗りとして使用します。さて、何回塗ろうかな?。
ただローラーで塗っただけでは面白くないので「何か考えます」冒険するのもいいかも?
[PR]
# by shipyasuhide | 2015-01-08 23:13 | 倉庫兼塗装工場
2015年 明けましておめでとうございます。
f0118802_3443232.jpg

2015年の始まり。今年は久しぶりに夫婦そろって氏神さんにお参りしてきました。

今年は、年男なので今まで以上に塗りまくります。

本年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by shipyasuhide | 2015-01-01 03:55 | 事務所にて
オスモ塗装・・・・・10月3日(金)
ここ数年当社の行っている「オスモオンラインショップBEECH」への問合せの中で床をオスモを塗装して欲しい。塗装業者にオスモ塗装してもらったが納得いかないので塗り直しして欲しい。
床を張り替える前に床材を送るので塗装だけしてもらえるか?。希望する材木にオスモを
塗装して送ってもらえるか?。家具やテーブルを塗り替えて欲しい。
等のお電話をかなり頂く。(ありがたい!)

しかし補修塗装は、南は沖縄から北は北海道と、お問い合わせを頂くのが現実でさすがのワシもちょっと・・・泣。
内容と場所に応じて信頼できる同業者を紹介させてもらっていますが「結構ありますなー」。

特に「塗装前は綺麗」だったのに塗装したらシミのような斑点がいっぱい付いていたと言うか出てきた。
とか「塗装前に汚れたり他の部分を塗装した際に付着したペンキを落とし」オスモ塗装を行ったが
その部分だけ色が違い斑になったなどが多いです。

このような事は、塗装中(アレ!)と気がつけば(気が付くはずですが?)すぐ治せる事ですが、
 ↑ この作業に関しては、企業秘密になりますので触れませんが、一旦仕上げてしまえば大変な
作業になります。特に床などは床塗装が終わって工事完了になるケースが多い為引越しが
遅れると言うトラブルが発生するみたいです。

それじゃー「塗りましょー」となり当社作業場兼倉庫でフローリング等のオスモ塗装、家具、
テーブル等の塗装行っています。
f0118802_1325445.jpg
f0118802_13274378.jpg
f0118802_13332219.jpg
f0118802_13401884.jpg

塗装後の組付は汚れに強く万が一の補修も簡単で手間いらずと言えます。
本日は固めのお話でした。
[PR]
# by shipyasuhide | 2014-10-03 14:19 | 事務所にて
台風!!!8月3日(日)
この季節、当社は日曜日もお盆も全く関係なく作業がつづきます。

がー、ここ数日は「雨」が続き現場チームはお手上げ!
台風の影響らしいです。

四国の方は避難勧告が出ているところもあるようで心配です。


こんな日は現場チームは日ごろできない倉庫の整理をしています。

今週はずっとこんな天気が続くのだろうか・・・・
あーーー晴れたら屋根塗装が待っている!(笑)

f0118802_145611100.jpg




 (有)シップペイント藤田のほーむページはこちらです!  
[PR]
# by shipyasuhide | 2014-08-03 18:35 | 事務所にて
お客様の気持ち・・・5月27日(火)
いやーだんだんと着実に暑くなってきましたなー

でもって現場仕事が気持ちの良い季節になってきました♪
f0118802_23125713.jpg


今は僕は因島で毎日作業をしています。
島の風は気持ちが良いですな。


今日は現場から珍しく鬼嫁に電話をいれると(^^)
なにやら自宅にガス工事に来てくれているとのこと・・・・賑やかそうでした。
というのも、うちのスタッフ以外つまりペンキ屋以外の職人がしかも自宅に来るということはめったになく、
義母は朝からそわそわして落ち着かないらしいのです。

ボイラーの入れ替えで朝から3人ぐらいの職人さんがいろいろ工事をしてくれていたようなのですが、10時の休憩に何を出せばよいのか?と娘である鬼嫁に何回も電話をしてくるとのこと。

ちかくのセブンイレブンにい行ってコーヒーだのおかしだの・・・を用意し、10時前には外で作業をしている職人さん達のころあいをみては「お茶どうぞー」と出し、それがおわると12時にはお昼を用意した方が良いかしら?とまたまた電話をしてきて最後には鬼嫁に「いい加減にして!」と一喝されたらしい(爆)


さすが鬼嫁、母親にも動じることはないと感心しつつも、まてよ、これ・・・・いつも現場で僕らにお客様がしてくださっていることであることに気がついたのである。

今の現場でも「暑かったやろ 食べてー」とスイカやコーヒーをたくさん持ってきてくださったり、時にはアイス、
寒いときには肉まんなど・・・・ちょっと疲れているところにこういったものって正直ありがたくって泣きそうになる58歳なワシ。

でもきっといろいろ考えてくださってるんだなーと今日つくづく感じた。
帰宅するとその時に様子が義母から楽しそうに報告あり。
義母の会話につきあってくれたガスの工事の職人さんにもちょいと感謝やな。


さてー明日もまたがんばって塗りまっせー!




 <有>シップペイント藤田のHPはこちらです 
[PR]
# by shipyasuhide | 2014-05-27 23:10 | 現場にて
ゴーーーールデンウィーック終了・・5月6日(火)
随分 おサボリしていた「ブログ」です。
すんません、正直めいっぱい忙しくて・・・15キロほど痩せました(大嘘)

季節がかわり桜も見ている時間もなく、世間はゴールデンウィークでしたね。

当社も毎年ゴールデンウィークを楽しんでおります。
というのも、この4月から5月にかけては言うまでもなく季節がとても良くて「塗装日和」の連日。
でもって「ゴールデンウィーク」は世間様はお休み。
当然ですが、車も少なく現場へはスムーズに行くことができますし、他に邪魔されることなく現場に集中することができます。まさに「ゴールデンウィーク」なんですよ!!!

f0118802_1733834.jpg


いやーーーー最高です!
f0118802_16324567.jpg


足場の上は風が涼しく日射しもGOOD。

これで「阪神」が首位でも立ってくれた日には最高なんですがね
3位やんかーーーーっ!



以上、ゴールデンウィーク終了日に言いたいことでした(笑)






(有)シップペイント藤田のホームページはこちらどす!
[PR]
# by shipyasuhide | 2014-05-06 17:04 | 現場にて