ペンキ屋の社長です 兵庫県加古川市生れ。 広島県福山市で(有)シップペイント藤田というペンキ屋で社長兼職人をしています。
by shipyasuhide
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
オスモ塗装・・・・・10月3日(金)
ここ数年当社の行っている「オスモオンラインショップBEECH」への問合せの中で床をオスモを塗装して欲しい。塗装業者にオスモ塗装してもらったが納得いかないので塗り直しして欲しい。
床を張り替える前に床材を送るので塗装だけしてもらえるか?。希望する材木にオスモを
塗装して送ってもらえるか?。家具やテーブルを塗り替えて欲しい。
等のお電話をかなり頂く。(ありがたい!)

しかし補修塗装は、南は沖縄から北は北海道と、お問い合わせを頂くのが現実でさすがのワシもちょっと・・・泣。
内容と場所に応じて信頼できる同業者を紹介させてもらっていますが「結構ありますなー」。

特に「塗装前は綺麗」だったのに塗装したらシミのような斑点がいっぱい付いていたと言うか出てきた。
とか「塗装前に汚れたり他の部分を塗装した際に付着したペンキを落とし」オスモ塗装を行ったが
その部分だけ色が違い斑になったなどが多いです。

このような事は、塗装中(アレ!)と気がつけば(気が付くはずですが?)すぐ治せる事ですが、
 ↑ この作業に関しては、企業秘密になりますので触れませんが、一旦仕上げてしまえば大変な
作業になります。特に床などは床塗装が終わって工事完了になるケースが多い為引越しが
遅れると言うトラブルが発生するみたいです。

それじゃー「塗りましょー」となり当社作業場兼倉庫でフローリング等のオスモ塗装、家具、
テーブル等の塗装行っています。
f0118802_1325445.jpg
f0118802_13274378.jpg
f0118802_13332219.jpg
f0118802_13401884.jpg

塗装後の組付は汚れに強く万が一の補修も簡単で手間いらずと言えます。
本日は固めのお話でした。
[PR]
by shipyasuhide | 2014-10-03 14:19 | 事務所にて