ペンキ屋の社長です 兵庫県加古川市生れ。 広島県福山市で(有)シップペイント藤田というペンキ屋で社長兼職人をしています。
by shipyasuhide
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2007年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
マクドにて
この季節になると毎年のことだけど、猫の手も借りたいぐらいの忙しさになる。
実にありがたいことだ。一日が50時間ぐらい欲しいものだ。じゃないと釣りにも行けない(大泣)

昼飯もゆっくり食べられる事も少なく、現場の昼飯時間をつかってお見積に伺ったり、材料の打ち合わせをしたりする。
今日も弁当はあったが机上での打ち合わせが必要ということで「マクドナルド」に行った。ちなみに静岡出身の堀内はマクドナルドを「マック」と発音するが、関西人代表の僕としては「マクド」やなと思う。

ここで早速注文。どうも苦手やな。こういうのは堀内にまかせておけばいい。僕はうしろから「魚のやつな」というだけ。「あーフィッシュバーガーね」といわれた。フィッシュバーガーだって魚は魚やんけ!と思いながらも食べた。うん ウマイ!
f0118802_1418040.jpg


そして飲み物はコーヒーを飲んだのだが、これがまたイライラする。吸い口みたいのがついてて「あーーなんやこれイライラするなー」とブツブツ。
がばっと飲ませろー!!と思うのは僕だけか・・・。
「まったく最近の店は・・・」というと堀内が「昔から変わってないよー、昔から行ってたの?」と言われる。「・・・・・」そういえば・・。



そんなこんなで疲れた昼休みだった・・・。
[PR]
by shipyasuhide | 2007-04-26 14:10 | その他
外壁塗料について。 +今週の釣果。
最近、福山市内でも鮮やかな色に外壁を塗装してあるお家を良く見かけるようになった。若い
ご夫婦か住んでいらっしゃるのだろうなー。(勝手に決め付けている!)

ふと思った事を書き並べますが、塗料の設定は何か基準があって決めたのでしょうか?
鮮やかな色ほど「色とび」(変色)が早い。近年塗料の進歩はすばらしい。しかし、値段も高い。

最新の優れた性能の塗料を使用して塗装しているお家は何パーセントでしょう?

実際、外壁にカビ、藻が付き(ひどかった)塗替え後、1年半でまったく塗替え前と同じ状態になっているお家がある。ナゼこんなことが起こってしまうのか?
湿気が無ければ、「色とび」と「汚れ」が付いただけですんだでしょう。
どんな塗料を使ったのか?おおよその見当はつく。

「せっかく塗装工事をしたのにそれらを防げない塗料を使うのならもう数千円出して、カビや藻がつきにくい塗料を使ってあげればあんなにはならないのになー」と前を通るたび、思う。


安価な金額で工事をしたのか?相場なのか?わかりませんが、業者は立地条件から見た塗料設定を施主様に伝えたのでしょうか?ただ、単に儲け重視にはしったのか?

僕は、必ず現在の悩み、ご希望、両方含めた工事内容、塗料設定(塗料の長所、短所)をお伝えし、お決めいただいている。したがって「最低塗料のランクは決めています」←当社の決まり事。

「責任の持てる仕事には妥協できない部分があります」 

よく言われる事ですが「点検に来るペンキ屋さんは、はじめて」(2回目、3回目の塗替えのお客様が多い)僕は必ず従業員を伴って点検に伺う。(半年に一度、2年間)

点検の目的は、お客様とのコミュニケーション、工事後ご不満はないか?
それと半年なり一年なり経過したお客様のお家を見、その時の作業内容と今現在の状態を確認し、今後の作業に役立てる。

又、使用塗料の傷み具合の追跡調査。
新しいタイプの塗料の場合、塗料説明で詳しく説明し、塗料メーカーより試験結果、塗装サンプルを取り寄せお客様とご相談の上決定する。そして定期点検は3年でも4年でも行う。

僕はいつもこんな風に考えています。それは、たくさんのお客様にご協力いただき、たくさんのお客様に見守られながら自信を持って出来る施工方法、自信を持ってお勧めできる塗料を見つけ出し、それをお客様に推奨する。ですから「この悩み(場合)にはこの塗料」とおのずと決まってきます。逆に「使えない塗料」も決まります。1,2年で変色するような塗料を僕は、社内で「使えない塗料」はいくら安く買えても(悪い塗料ほど安く仕入れが出来る)使わない。

「安価に塗装ができればそれでよい」と値段だけを言われる方もいらっしゃる。
そういうお客さまを僕は、丁重にお断りをしている。(生意気でゴメンナサイ)
予算に応じた仕事も大切だけど、「家を大切にしたい」「良い仕事をして欲しい」「だからシップペイント藤田を選んだ」そういって工事をさせていただいたお客様に対して失礼だと思う。
ここで僕の推奨塗料を書いておきます。

① 水谷ペイント㈱ ナノコンポジットW
  ピカピカ光った仕上がり観がお好みの方には不向きですが、(3分ツヤ程度)塗装後
  5年経過、色あせなし、とにかく汚れていない。雨水で汚れが落ちるので粉塵の多い
  立地条件のお宅には、お勧めです。(詳しい詳細はメーカーサイトをご覧下さい)

② スズカファイン㈱ シリコンユニ
  こちらはピカピカツヤのあるシリコン塗料で、サイディングボード外壁のお家におすすめ、
  コーキングの伸縮についていけるだけ塗膜に弾力があり年数を経ても硬くなりません。

①②どちらもシリコンベースの塗料ですが、「ナノコンポジットW」の耐候性は「フッ素塗料」にひけをとらず、フッ素塗料よりも汚れないでしょう。そしてフッ素塗料よりもはるかに安価です。

時々お客様から、(塗料を少し知っておられる方)「あまり聞かないメーカーですねー」といわれる事があります。
僕ははっきり言います。「名前ばかり売れているメーカーより、あまり一般的に知られていなくても、しっかりとした塗料を作っているメーカーの塗料が良いですよ」と・・・。

屋根塗料は、遮熱塗料も含め水谷ペイント㈱の塗料が良いでしょう。
僕は、塗料メーカーの回し者ではないのでこのくらいにしておきます。


続いて皆さん待望の??今週の釣果です

f0118802_21185456.jpg


一応、30cm前後以下はリリースと決めています。2枚リリースしお持ち帰りはこの2枚。
[PR]
by shipyasuhide | 2007-04-12 23:39 | 事務所にて
作業用仮設足場について。
最近、「作業用足場」についてつくづく考える事がありました。

そもそも「作業用足場」の役割は、
①作業中、ご近所に迷惑をかけない。(飛散など)

②安全かつ作業をスムーズに行える。

③お家の隅々まで確実に作業ができる。

というのが主だったものです。

僕は工事中お客様に「足場に階段を付けていますから上がって見て下さい。」と言います。又、お客様と一緒に足場の上を歩きお話をします。

すると
「こんな所家を建ててから初めて見るなー」
「今塗ってるのは何?」
などお客さまからの質問がバンバンきます。当然のことで僕はこれを待っています。

家が傷んできたからお金を払って工事をしてもらう。普段見えない部分の状態も知りたい、どんな風に工事をするのか?傷んだ部分の対処方法も気になるのは当たり前。
「見て、触って把握してもらう」業者の務めではないでしょうか?

普段勤めに出ておられ日曜日にしかいらっしゃらないお宅では、あえて日曜日に作業を行ったり。お客様に納得して頂く事を心がけ、作業状況をつでも見ていただける現場環境を作るのも「作業用足場」だと思っています。

また、だからこそ僕も「作業用足場」の組立にはとてもこだわります。この組み立て方一つで、後の作業がしっかりできるかどうかにかかってくるのは必至のこと。
この足場の組立作業は僕が選びに選んだ業者に頼んでいます。

しかし、業者さんによってはこの足場を自分たちで組んだり、いまどき「丸太足場」と呼ばれる木製のもので組んでいる業者さんもいるようです。
思わず「えーあれで ちゃんとした作業できるのかよー」と思う事もしばしばです。
ちなみに「丸太足場」は今は何かがあったとき労災認定はされないらしいです。
つまり使用してはいけないということ・・・。

不十分な足場であれば当然「塗れない」部分は出る。
無駄な工期が長くなる。工期は長く、金額は低く、何処で業者が採算を取るか?
当然のごとく「塗料は安く、塗料の量は少なく(塗装膜は薄く)手間はかけない」これに尽きてくるのではないだろうか。僕はこういうの許せないなぁー 

桜の季節にもう少し「色気」のある話の方が良かったかな・・・?
でも気になって気になって、釣りどころではなくて・・・(嘘)

以上、ペンキ屋が本職 「藤田康秀」でした。
[PR]
by shipyasuhide | 2007-04-09 22:47 | 事務所にて
桜にツバメ、寒くても春ですねー
当社の事務所は、父の営むラーメン屋の2階にあり建物の外にある階段を利用して出入りするのですが、AM10時頃、4月というのに寒い、寒いと暖房をかけながら明日からの現場&明日お伺いする「新築プロジェクト」H様邸の打ち合わせを終え階段の踊り場に出てみると

ツバメも寒さでかたまってるでー

f0118802_2532958.jpg


手を伸ばせば届くくらいのところに2羽、電柱から事務所に引き込んである電線にとまってる。何回出入りをしても、写真をぱちぱち撮っても微動だしないので「寒さでかたまっている」と思った。少しすると「チラッと」こちらを見て(アホ!っと捨てゼリフを言ったような・・・)飛んでいった。

午後からの資材運びも寒い、福山市内の現場も終わり引き上げてきた職人たちと合流して「単管」やら「はしご」やら寒い、寒いと運ぶ。気が付くと、寒いが昨日までの寒気、節々の痛みが無い。 「体調バッチグー」やんけー! こうなったらとまりません!!!

お腹の大きなチヌさんは、いずこ・・・ 奥方に「お前は狂ってる!」と言われた。???

オキアミ買い込み近くの釣り場へ。(僕はふかせ釣専門です)

お腹が大きくなった「おチヌさま」・・・「いらっしゃーい」

f0118802_3423563.jpg


「いらっしゃいましたー」サイズは大きいので40センチ少々。マーマーですわ。この釣り場では、大きくても後4,5センチ大きくなるくらいのチヌしか釣れません。まー食べごろ。ここまでお腹が大きくなったら、「お味の方はイマイチ」ですけど・・・
明日もまた、仕事に釣りにがんばるぞー!!!
[PR]
by shipyasuhide | 2007-04-05 04:02 | 事務所にて
不覚にも・・・
「新築プロジェクト」発進後、お客様と一緒に「バス」「トイレ」「キッチン」など実際に見て、触ってと半日メーカーのショールームめぐり。お客様の「H様ご夫妻」は、見る商品よりもどちらかといえば僕の (ホー、スゲー、ホー)がおもしろかったようで終始ウケておりました。
(おまえが、ウケてどないすんねん!) すんません。

無事ショールームめぐりが終わり、意見交換、今後の予定組みをしている頃、「ゾクゾク」するなーと思いながらも終了。夜の10時頃には節々が痛くなり、熱が「ポッポ」どうも

風邪をひいたらしい。(まんざらアホではないようで・・・)

奥方様には 「3月末から4月始めに寝込む!?えー根性しとるのー」 言われたとたん体のさむけが倍増!しかし、風邪も奥方の「たんか」にまけたのか、熱も下がり、よみがえりつつあります。まだまだ先の長ーい「新築プロジェクト」始まったばかり。早くよみがえってがんばるぞー。

みなさーん。体調にはくれぐれも「ご用心」
[PR]
by shipyasuhide | 2007-04-03 00:24 | 事務所にて