ペンキ屋の社長です 兵庫県加古川市生れ。 広島県福山市で(有)シップペイント藤田というペンキ屋で社長兼職人をしています。
by shipyasuhide
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
漆塗り風ウレタン塗装 パート8
かなり乾燥させたので組み上げ。
f0118802_19205431.jpg
f0118802_19205932.jpg
f0118802_19211109.jpg
これから仕上げに入ります。付着した小さなホコリ等を取り除き、塗装面を整えます。
これが結構根気がいります。鬼嫁が花見に弁当入れて持って行くそうで、せかされています。
家にお持ち帰り。で夜中も磨いて何とか間に合せました。
f0118802_20025966.jpg
f0118802_19330742.jpg
f0118802_19330499.jpg
f0118802_19325571.jpg
無事完成。(ちなみにこの写真。引き出しの順番違ってます。一番上と二段目、反対です)
早速弁当詰めてルンルンで母と2人。花見に(夜桜)出発。
婿のわしは、置いてきぼりです。(付き合わされるより一人の方がいいです。。。)



[PR]
# by shipyasuhide | 2017-04-10 20:12
漆塗り風ウレタン塗装 パート7
優先順位から言って飛び入りとは言えお客様のが最優先。
ギターネックと餌箱を先に仕上げます。(何で餌箱が優先の中にはいっているのか?・・・)
f0118802_00593861.jpg
f0118802_00594055.jpg
f0118802_00594386.jpg
f0118802_00595804.jpg
なぜ餌箱が最初なんでしょうか?
それは、最初にお客様のを塗って失敗してはいけないので、今日のコンデーションを見る為に
最初に塗ったのですー。
f0118802_01022243.jpg
f0118802_01020202.jpg
イーとー巻き巻きも付けてちゃんと仕上げました。明日引き渡します。
f0118802_01023019.jpg
f0118802_01025675.jpg
こちらも完成。さぞ餌のミミズも喜ぶと思います。
f0118802_01030787.jpg
f0118802_01030540.jpg
こちらも終盤。結構厚塗りになっているので仕上げるのに少し乾燥期間が必要。
少しの間乾燥の為放置します。

[PR]
# by shipyasuhide | 2017-04-06 01:27
漆塗り風ウレタン塗装 パート6
千代紙部分の段差もなくなり、らしくなってきました。
f0118802_01373862.jpg
f0118802_01373505.jpg
本日、螺鈿が手に入りました。試に小さなカケラっぽい物を購入。早速使ってみる事に。
f0118802_01401326.jpg
f0118802_01402306.jpg
以前漆風に塗装した渓流用の餌箱。螺鈿、金箔、お試しで今回初の銀箔も使ってみました。
高級なミミズ用餌箱に見た目はなるかも。さぞ大きなヤマメやイワナが釣れるでしょう。
f0118802_01404480.jpg
f0118802_01404295.jpg
飛び入りでお客様からのギターネックの塗装注文も入り中塗り。気に入るまで塗り重ねるので、
どこまでが中塗りで上塗りなのか塗ってる本人にもわかりませんが、とにかく乾燥待ち。
f0118802_01405580.jpg
f0118802_01405884.jpg
なんとか千代紙部分の段差が無くなり全面サンディング。この辺りまでは800番のペーパーを
使用。これから先は1000~2000番になります。
f0118802_01411629.jpg
f0118802_01411358.jpg
ギターネックもサンディング後塗装。乾燥待ち。日が変ったのでもうお開きです。
又、明日塗ります。


[PR]
# by shipyasuhide | 2017-04-05 02:05
漆塗り風ウレタン塗装 パート5
一応引き出し等は塗装完了。
f0118802_01322331.jpg
f0118802_01323709.jpg
完了と言っても塗りが終わっただけ。まだまだ表面の仕上げ等が残っています。
これはこのまま乾燥放置。
f0118802_01325746.jpg
f0118802_01325475.jpg
本体はこんな感じ。またこの後サンディング。千代紙の周りに段差があります。
この段差が無くなるまで塗ってはサンディングを行います。
f0118802_01330730.jpg
f0118802_01330999.jpg
急遽飛び入り参加のギターのネック。
何年か前、ギター本体を塗装した事がありますが今回このネックを新調するのですが、
思った色がない為、塗装依頼がありました。  一緒に塗りまーす。


[PR]
# by shipyasuhide | 2017-04-04 01:55
漆塗り風ウレタン塗装 パート4
本日引き出しに千代紙を貼り付けました。普通の糊では塗装中剝がれるかも?
少し剥がれて浮いた状態が頭に浮かんだ。そこでウレタンクリアで張り付けてみることに。
f0118802_18503171.jpg
ちょっとこの発想は失敗。ウレタンの乾燥が早いので引き出しの千代紙を張り付ける部分に
ウレタンを塗り、すぐに千代紙を張り上からウレタンを塗装。千代紙に染み込ませたところ、
じぇじぇー!華やかなはずの千代紙がくすんでしもた。あでやかさが無くなりなーんか今一。
f0118802_18514300.jpg
f0118802_18515469.jpg
f0118802_18520951.jpg
特に千代紙の白い部分が白ではなく俗に言う濡れ色。飴色っぽくなっている。しかし、
もう剝がせない。これはこのまま仕上げる事に。
f0118802_18521349.jpg
f0118802_18521908.jpg
全体塗装後、サンディング。塗装、サンディングの繰り返し。サンディングの際げずりすぎて
千代紙を削らないように千代紙自体の肌がフラットになるまで繰り返します。
f0118802_19221784.jpg
f0118802_19222144.jpg
全体がフラットになるとこんな感じでサンディングを行うと全体が白くなり、光った部分が
無くなります。
f0118802_19223918.jpg
f0118802_19224268.jpg
本体にも柄付け。先に引き出しのみ仕上げる事に。
f0118802_19230219.jpg
f0118802_19231937.jpg
とりあえず引き出し、間仕切り板は塗装完了。よく乾燥するまで放置します。

[PR]
# by shipyasuhide | 2017-03-31 19:37
漆塗り風ウレタン塗装 パート3
今回からは、サンディング、塗装、乾燥後サンディングの繰り返し。
とにかく木目が消えるまで延々と続きます。
f0118802_00080851.jpg
f0118802_00081731.jpg
f0118802_00085881.jpg
ところどころ光った部分があります。それが無くなるまで塗ってはサンディングの繰り返し。
削りすぎると着色が無くなり、又着色から行います。
f0118802_00091076.jpg
f0118802_00092467.jpg

f0118802_00092052.jpg

乾燥させ、又サンディング。
f0118802_00212938.jpg
f0118802_00213238.jpg
f0118802_00213702.jpg
f0118802_00214021.jpg
まだまだ光った部分が消えません。気が付けば日が変わりそう。もう1回塗って帰ります。
それと今回は、千代紙を使って柄付けを行ってみます。(めっちゃ不安)

[PR]
# by shipyasuhide | 2017-03-31 00:35 | 倉庫兼塗装工場
漆塗り風ウレタン塗装 パート2
オスモが乾燥すれば養生を外し外側の塗装用養生を行います。
f0118802_00140186.jpg
f0118802_00144324.jpg
まず、塗装する部分全体にペーパー掛けを行い着色していきます。
f0118802_00144670.jpg
f0118802_00220651.jpg
着色完了後、サンディングシーラーを塗装。
f0118802_00151953.jpg
f0118802_00151423.jpg
f0118802_00153062.jpg

サンディングシーラーを2回塗装して明日の夜まで放置。明日ペーパー掛けを行います。

[PR]
# by shipyasuhide | 2017-03-28 00:27 | 倉庫兼塗装工場
漆塗り風ウレタン塗装 バージョン2
又塗りたくなって仕入れてきました。
今回この重箱らしきケースの名前を聞いてきました。「野立て弁当」に使用する弁当箱だそうで
何百年もの歴史があるそうです。(これ花見に使えそう)
f0118802_02102260.jpg
f0118802_02104650.jpg
螺鈿に挑戦してみたいのですが、何も頭に浮かばず・・・。
とにかく内側を水洗いできる様にオスモで塗装します。
f0118802_02105652.jpg
f0118802_02110088.jpg
f0118802_02110521.jpg
今回本体の内側は着色。オバークの黒で塗装しました。前回同様オスモを3回塗りします。
どの様に仕上げるか?時間はたっぷりあるので考えます。

[PR]
# by shipyasuhide | 2017-03-27 02:26 | 倉庫兼塗装工場
重箱、漆塗り風ウレタン塗装
確か去年の年末に買った無塗装の桐製重箱?。
いつものフローリング塗装を工場で塗装している時、重箱の事を思い出した。確か買った時、
使っても洗えないから何か塗っといて!て軽く言われたのを思い出し家に帰って持って来た。
60過ぎても行き当たりばったりの馬鹿さ加減には、「変更なし!」(馬鹿さ加減を再認識)
バラシて目の前に並べて何を塗ろうか?どんな風に?・・・。この状態にしてから悩むかよー。
f0118802_00555410.jpg
フローリングを塗装しながら考えよー。
f0118802_01422578.jpg
フローリングをとにかく100枚塗って思いついたのが、外から見えない部分は、
水洗いができるようにオスモでクリアー塗装。外観は又、思いつくでしょう。
f0118802_00561241.jpg
オスモで防水性を桐材に持たせるのであれば3回は塗らねば。(よく塗料を吸い込むからねー)
ちょっとひらめきましたー。いわゆるI have an inspiration.ですわー。
漆みたいにウレタンで塗ってみよー!。ちょっと大変やろなー。
職人たるもの100点は皆無。80点くらいで自分に妥協しているだけ。歳を取るにつれ妥協点が
下がるみたい。ちょっと自分自身をはかりにかける意味でやってみよー。
f0118802_02121179.jpg
まずは、黒に染めます。
f0118802_02112644.jpg
乾けば、サンディング。
f0118802_02162823.jpg
また塗って。
f0118802_02113783.jpg
またサンディング。木目がなくなるまで繰り返す事8回。
f0118802_02193356.jpg
f0118802_02193080.jpg
だんだん木目がなくなり、それっぽくなってきました。まだ5回や6回塗ってもダメかも。
一つ言えることは漆ほど乾燥が遅くないので非常に楽かも?。
f0118802_02305926.jpg
途中正月に使った食用の金箔(料理に使ったりお酒に入っているやつ)があったのを思い出し
使ってみました。
金箔を落とす時、工場の換気扇が回っていたので思ったところに落ちず金箔を追いかけてすくい
取る様な事も。金箔があんなに軽いとは・・・。
f0118802_02310430.jpg
f0118802_02310858.jpg
f0118802_02313914.jpg
f0118802_02314355.jpg
今回、点数はつけられませんが手順、工法、サンディング用品等の改善で仕上がりが又違って
来ると思います。
それと自分をはかりにかけるには無理っぽいですねー。はかれて点数が見えるようになったら
「辞め時」でしょう。
今度螺鈿にも挑戦してみたくなりました。

[PR]
# by shipyasuhide | 2017-03-13 03:06 | 倉庫兼塗装工場
遊び心を添えて社用車塗装
この度車の傷んだ感が日増しに強くなり社用車の入れ替え。
f0118802_23051872.jpg
そして、鬼嫁に古い車は「古びたお前が乗れ」と言われしみじみ車を見れば、
見てば見るほど「くたびれ感大塗り替えてみようかなー
しかし何を塗ろおかなー、何色とか考えている時思い出した。
鬼嫁が、「手が空いた時私の車塗り替えといてー」と1900年代のポルシェグリーンを
キープ。(簡単に言いやがって。1日2日で塗れるかー)しばらくして「車塗らんでいいよー」
とぬかし、車変えやがった。「こんな車に使う色どないすんねん」とぼやいた事を思い出し倉庫
捜索。あったポルシェグリーン。どーなるかわからへんけど、塗ってしまえー
f0118802_23143592.jpg
まーまーのできですわ。
一時はこんな色、どおなる事かと心配しながら塗ったけど・・・
隣の檀公房(俗に言う看板屋)が僕の車も「塗って」て言うから「いいよー」て言ったら
塗り替えた車の看板作って貼ってくれました。(ありがとー)
f0118802_23245403.jpg
屋根部分の色が違うけど、私が乗る以上「動く塗料サンプル」として「ガイナを塗装」
ちょうど在庫であったのがこの色。色目は無視。「ガイナを塗っている事に意義がある」
しかし、ただ塗り替えただけ。何かいまいち。何かもう一つほしい。見れば見るほど、もう一つ。
やはり「カスタムカー」にはカーボン部品が付いていないと。でも部品も無ければ予算も無い。
そこで思い付き塗装。ちょっと失敗覚悟でお遊び塗装。
せめてバックミラーだけでも(小さいからお遊び兼予行演習)塗ってミヨー
f0118802_00323337.jpg
f0118802_00320307.jpg
カーボンに見えるかなー。もうちょっと濃いく色付けした方がよかったかも???
次は、ボンネットとかバンパーもいいかもネー。



[PR]
# by shipyasuhide | 2017-03-03 00:51 | 倉庫兼塗装工場